<告知>映像表現学科・特別講義のお知らせ ※終了

映像表現学科では毎年、各界第一線で活躍中のゲストによる特別講義を行っております。
本年度も以下の方々をゲストにお招きし、貴重な講義を行って頂きます。
(基本的に一般公開となり、予約不要・入場無料となります。
ただし会場の関係上、定員数がございますので予めご容赦ください。)

<6月27日(水)>
永田夏来 氏 (社会学者)
「メディアとジェンダー 〜映画とマンガから考える男らしさと女らしさ〜」
【時間】14:40〜17:50(予定)
【会場】本学 1114講義室(1号棟: デザイン教育研究センター内)にて

<7月4日(水)>
瀬下寛之 氏、清水和真 氏(株式会社ポリゴン・ピクチュアズ)
「『トランスフォーマー プライム シーズン1』
:レイアウトにおけるアニメーションの拡張」

【時間】14:40〜17:50(予定)
【会場】本学 1114講義室(1号棟: デザイン教育研究センター内)にて

<7月18日(水)>
ケヴィン・ウエステンバーグ 氏 (写真家)
「セレブの肖像」
【時間】14:40〜17:50(予定)
【会場】本学 1114講義室(1号棟: デザイン教育研究センター内)にて

<7月25日(水)>
飯沢耕太郎 氏 (写真評論家)
「アフターマス aftermath 〜「震災後の写真」表現について〜」
【時間】14:40〜17:50(予定)
【会場】本学 吉武記念ホールにて


★昨年度までの特別講義
http://image.kobe-du.ac.jp/?page_id=222

・神戸芸術工科大学へのアクセス方法
http://www.kobe-du.ac.jp/about/access/

・神戸芸術工科大学 キャンパスマップ
http://www.kobe-du.ac.jp/about/campus_map/